『Studio 138』 第1号

 

 

 

 

                 

   

                 表紙

 

 

 

                             

本文、電子版「Studio138」 第1号

 

 

 

                

                             

                裏表紙

 

 

 

 研究会「Studio138の」の活動の一環として、年刊誌『Studio138』第1号が発行されました。メンバー13名それぞれの、制作論、美術論、詩、画像、活動記録などが掲載されています(120ページオールカラー版)。アメリカ抽象表現主義が興隆する1950年に編集、1951年に出版された、ロバート・グッドナフによる「スタジオ35での芸術家討論会」を、大島徹也氏により翻訳、連載されているなど、充実した内容の一冊になっております。電子版「Studio138」ご自由にご覧になってください。

 

Studio138: 大島徹也、小川佳夫、金田実生、河名祐二、岸本吉弘、酒井香奈、小池隆英、好地匠、中小路萌美、平野泰子、森川敬三、山口牧子、吉川民仁(敬称略)